Bフレッツの料金エラー?

NTT東日本のホームページでは、Bフレッツサポート情報として「Window7(サービスパック1)の標準PPPoEエラーの情報と対処方法を公開しています。掲載されているエラー名はすべて番号で表記されています。629:物理的な配線ミス(LANケーブルの接続不良、配線ミス)→配線を確認し、コントロールパネルを開きデバイスマネージャーでイーサネットアダプターのドライバーが正常に稼働しているかを確認しましょう。720:接続先の設定でTCP/IPのチェックが入っているかを確認しましょう。813:すでに接続が完了しているのにもかかわらず、別の接続先に接続しようとしている場合に表示されます。一旦接続を切ってから、再度、別の接続先にアクセスしてください。いずれのエラーも自力で解決できなければ、料金はかかりますが有料サポートを利用しましょう。

ntt東日本フレッツ光工事費キャンペーン
NTT東日本のフレッツ光のキャンペーン情報や2年割・フレッツメンバーズクラブといった割引情報をご紹介。それだけでなく、実際にフレッツ光を導入した時の体験レポートも写真付きで掲載中です。
www.hikaricampaign-otoku.com/